2014年 F1 第1戦 オーストラリアGP 世代交代な感じもするが、やっぱりか・・・ [ 秋田発 非日常行き の 急行列車 ]
スポンサー広告 > 2014年 F1 第1戦 オーストラリアGP 世代交代な感じもするが、やっぱりか・・・
F1 > 2014年 F1 第1戦 オーストラリアGP 世代交代な感じもするが、やっぱりか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2014年 F1 第1戦 オーストラリアGP 世代交代な感じもするが、やっぱりか・・・


2014年のF1も開幕しました。

第1戦は、オーストラリア、アルバートパークサーキット

オーストラリア=アデレード市街地サーキットを思いつくわたくしはおっさんですね(笑)



今シーズンは色々なレギュレーションの変更があったのですが、

どうせレッドブル無双だろ?

と思っていました。


しかし、思いのほかレッドブル含めルノーエンジンユーザーは苦しんでいるみたいなので、

開幕から数戦は混戦になるんじゃないかな???


最終的にはレッドブルなんだろうけれども・・・


マシンとしては、ターボエンジンの採用は賛成

不細工なフロントまわりは反対

カーナンバー固定もわかりにくいんで反対

最終戦でのポイントが2倍にはふざけすぎているんで大反対!!!


と個人的な意見です。


話は戻って第1戦は、

小林可夢偉が0周リタイアだったんでガッカリ・・・

弱小ケータハムからの復帰で、予選15位でしたので期待してましたが、

これから、他チームのマシン熟成が進んでくると、かなり厳しい予感。

数回はポイント争いにからんでくれるとうれしいのですが。


ただ、




今回もテレビ観戦途中で寝てしまいました。

ここ数年、見てても興奮しないです。

よっぽど予選の中継のほうが興奮します。


何でF1ここまでつまらなくなったんだろう?

ドライバーもマシンも個性があまり無く、

感情移入もできないな。


頼むよバーニー

今年こそは面白くしておくれ。


へば

ぽちっとな

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。